スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマス新年会~27時間無礼講SP~





他の番組制作者の方々が解説etcをしているので、ここでも便乗。

2009年1月17日(土) 18:00 ~ 18日(日) 21:00に開催された、「アイマス新年会~27時間無礼講SP~」に参加させていただきました。
と、同時にこれがニコマスデビュー作です。(決してゲッダンがデビュー作ではありません)
まずは作品の解説から、まだご覧になってない方はこの機会に視聴していただけると幸いです。



前半はいわゆるNovelsM@sterで、Pとアイドル達の事務所でのやりとりを描いたものです。
Pの一言目が千早に向けての「72?」だったので、「いきなりひどいw」的なコメントが多かったですねw
千早・美希・Pの三人での会話から、今度は真と雪歩のポーカー対決に移行します。
そこからトランプの話になり、「トランプの絵札を、765プロのみんなに例えると?」という話へ・・・。



ここで前半のノベマス部分が終了、CMを挟みます。
使用させていただいたCMはNOWAYP作、「愚民募集中!」です。

こちらのNOWAYP、自分と同じく新年会デビューなのですが・・・。
・新年会本編
・新年会CM×3
・ニコマスMAD福袋
・単品
と、超精力的に活動されている方です。
しょーもないゲッダン作ってる自分とは格が違った。
そのNOWAYPの番組はこちら、あの時雨Pが監修・題材の作品です。
凄く面白かったw




で、肝心の後半、手品パートですね。
残念ながら(?)種明かしをすることはできませんが、少し裏話でも。

【これはオリジナルの手品?】
これは半分正解で、半分不正解です。
というのは、この手品には元ネタ(と呼ぶのが正しいかどうかはわかりませんが、)が存在します。
元ネタもストーリーがあって、手品師がそのストーリーを語りながら、ストーリーに合ったカードをどんどん出していく、というものです。(もちろん、何度も切り混ぜながら)
ですから、「ストーリー仕立てでそれに合わせてカードを出す」というプロットはオリジナルではありません。

しかしながら、アイマス絡みのストーリーやそれに合ったカードの組み合わせなどは、当然オリジナルです。
というか、アイマスを題材にした手品自体、もしかしたら世界初なんじゃないでしょうかw
それと、「手品らしい手品」を途中で混ぜているのも元ネタとの違いです。
軽く振るだけでキングが表向きになったり、クイーンがジョーカーに変わったり、という部分ですね。
元ネタも大変面白いんですが、自分の力量ではその面白さを伝えきれる自信がなく・・・。
下手をすれば「これって手品だったの?」といった感想になってしまう可能性もあり、、「手品らしい手品」を混ぜることにしました。
あ、キングが表向きになる手品は自分のオリジナルの手品ですよー。

【トランプの枚数】
現時点では2000強のコメントをいただいており、大変ありがたい次第です。
定期的に覗いて全てのコメントを見させてもらってます。
その中で何度か書いてあったのが、「トランプを一組全て使い切ってる!」という旨のコメントです。
これに気づいてもらえたのは、自分としてはかなり嬉しいことなんですよねー。
元ネタがジョーカーを除いた52枚を全て使っているので、原作リスペクトということで52枚+ジョーカー2枚+新年会ロゴカード2枚を使っています。
一応、最後に手に持っているカードが無くなるのでその意図は伝わるかな?とは予想してましたけど。
「手品師の言うことなど信じられるか!」という慎重な方は、是非お手元にトランプを用意して、もう一度ご覧になってください。
同じカードを一枚ずつ取り除いていけば、最後には全て無くなるはずですよ!

【手品師Pは手品師なの?】
これについてはラジオやIRCの方で言及しましたが・・・とりあえずここでは深く述べないことにします。
これも半分正解で半分不正解、ということで。(曖昧ですいません)



と、こんな感じでしょうか。
あと感想ですが、天然Pをはじめとした運営の方々、各企画・番組の制作者の方々、そして何より番組を見てくださった方々に本当に感謝しています。
どうもありがとうございました。
デビュー作の次がゲッダンという先行き不安な作品ではありますが、今後も頑張っていきますのでどうぞよろしく。(どんだけゲッダンをプッシュしたいんだよ、と)



長くなりましたが、最後に新年会の個人的オススメ番組をピックアップさせてもらいます。
もちろんどの番組も素晴らしいものばかりなので、まだ見ていない人は是非最初から見てくださいね!


逆転裁判春香でおなじみのともきP作。
つ [そんなはずはない]


ベホイミPが法務部ドリームチーム限界に挑んだようです。
またベホイミPにはブログにて自分の番組を取り上げていただきました、ありがとうございます。
まさかあれが最期になるなんて・・・。


im@s 雀姫伝でおなじみのRAP_作。
まごうことなき紳士枠です。


わかむらPによるWAKAMURA RECYCLE VOL.03。
ラジオにて新作部分の制作日数を聞き、驚き・尊敬と共に若干引いてしまった自分がw


木曜洋画劇場Pの嘘字幕シリーズ。
本編はもちろんのこと、CMも面白いです。
そしてntmPのナレーションが凄く良い味出してます。


ゲームセンターCX 春香の挑戦シリーズでおなじみ、焼き肉Pの番組。
原作のマイティ・ボンジャックの会を忠実に再現。


いけPによる、某番組のパクリスペクト作品。
失礼ながらいけPのことはこの番組で初めて知ったんですが、「声良し・ネタ良し・映像良し」で本当に天才だと思いました。
Project廃マスシリーズもオススメ。


聖上Pによる、子安武人にアイドルマスターを実況プレイさせてみたシリーズ。
ヘッドホン推奨。


タミフルPによる、エロゲーっぽいアイマスシリーズ。
実は同シリーズは見たこと無かったんですが、新年会後に全て見ました。
まさか普段よりもマイルドだったとは・・・。


ちょいワルP&わかむらPによる衝撃作、何が衝撃なのかは是非自分の目で。
それにしてもわかむらPは絵も描けるのか・・・。



以上、番組表の順にいくつかピックアップさせていただきました。
あくまでピックアップであって、他の番組も本当に凄いですよ!
スポンサーサイト
コメント

ご挨拶

どもNOWAYPです。
アイマス新年会ではお世話になりました。
CMの縁から作品を紹介していただいてありがとうございます。
手品師Pの作品を見たとき、前半の伏線をトランプで
すべて回収するという構成に「なんてぇ新人だ!」と驚愕したのを覚えてます。
と同時に流れをぶったぎるよなオレのCMが挿入っていいのかしらんコレと思ったのも事実ですw
ま、それはそれとして。これからの作品を期待してますー。
新年会デビュー同士これから頑張っていきましょー!

Re: ご挨拶

おぉ、わざわざありがとうございます。

自分もNOWAYPの番組を見て、「デビュー作なのに・・・時雨P監修・・・だと!?」
と大変驚きました。
記事にも書きましたが、とても面白かったですよ~。

新年会デビュー同士、そして「期待の病人」同士w、お互い頑張りましょう!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。