スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バレm@s】チョコレイト・ディスコ



ねこようじP主催、NovelsM@sterのバレンタインデー企画です。
タグロック形式なので、自分も参加させていただきました~。

まぁ・・・その・・・遅刻してしまったわけですが。
ギリギリ間に合う予定だったんですけど、aviutlの設定をミスってしまったらしく、何度やっても上手くいかず・・・。
申し訳ありませんでした。

曲はニコマスでもおなじみの、Perfumeの「チョコレイト・ディスコ」です。
今回の企画にあたり、何をやろうか色々考えたんですが・・・。
この曲を思い出して、「ノベマスなのにあえてノベルでない、というのはどうだろう?」と思いつきました。(レギュレーション違反じゃねぇの?って突っ込みは無しの方向で)
そこで、歌詞に合わせて5人の女の子(小鳥さんも含む)の、バレンタインに向けての準備を描くことに。

律子は「計算する女の子」。
といってもずる賢いとかそういうことではなく、「どんなチョコをどう渡せば、義理チョコに見えるか」と言った感じです。
リッチャンハツンデレデスヨ。

千早は「ときめいてる女の子」。
行動にはそこまで表れてはいないけども、「犬千早」状態になりつつあるようなイメージで。
本屋さんで流行のチョコやレシピを探しているんだと思います、決して板チョコじゃないよ!

小鳥さんは「デパートの地下」で買おうと思ったものの、ケーキ屋さんで買うことに。
デパ地下だと大人の女性っぽくなるので、少し可愛らしくしたかったんでしょう。
・・・決してデパートの背景が見つからなかった訳じゃないよ?

伊織も「計算する女の子」。
計算というか、自分の中の葛藤というか。
他の女の子はニッコリするんですが、伊織だけはこのシーンでしょんぼりしてしまいます・・・理由は後述。

春香は「とっても 心こめた甘い」チョコを自作しています。
ニコマスでは春香は黒いキャラになることが多いですが、それも一途な想い故と考えれば。
自分の気持ちをまっすぐ表現してくれる春香は、可愛いと思います。

事務所が映るのは、何も知らずに仕事をしているPの代わり。
それから、画が一切無い状態でクレジットを表記するのは、雄鳥Pの手法です。
勝手ながら、パクr・・・リスペクトさせていただきました、事後報告ですいません。
その雄鳥Pの作品はこちら。


夜になり、5人はそれぞれ想いの詰まったチョコをPに渡す訳です。
それが最初の1コマ。(みんなが照れながら緊張しているシーン)
でも天然でフラグに気づかないPは、「おぉ、みんなありがとう!義理チョコでももらえると嬉しいなぁ」とか言っちゃう訳です。(ちなみに新年会の番組とは設定が違うので、このPは凄く真人間)
みんな本命なのにそんなことを言われてしまったから、「・・・え?」ってなってるのが次。
みんなはPが天然なことも、フラグに気づかないことも知っています。
こう言われてしまうことも予想していたし覚悟もしていた、でもやっぱり寂しい・・・だって女の子だもん。
だからみんながっかりしてしまうんだけれど、みんなはそんなPの人柄に惹かれたことを思い出します。
「仕方ないか・・・まぁ気長に待ちましょう」と決意するのが、最後の笑顔。
と同時に、他の4人に対する「お互い苦労するねw」といった具合の笑顔でもあります。
「???」状態のPを残し、もう一度事務所の外からの画になり終了・・・といった感じのコンセプトで作りました。

上にも書きましたが、このバレm@sにあたり、色々と企画を考えました。
王道ラブコメ2828系、みんながくれる個性あふれるチョコ、(今年だから出来る)逆チョコ話、(同じく今年限定)兄貴ネタ・・・etc。
2番目のみんながくれるチョコというのは、たとえば春香なら手作り、やよいならチロルチョコ、亜美真美ならマーブルチョコ、千早は板チョコ・・・みたいなストーリー。
時間が無くて作れなかったんですが、話のラストは既に決めてありました。
それは、伊織の「高級チョコ」。
まぁ伊織が高級チョコってのは自然な流れだと思うんですが、伊織が「べ、別にあんたの為に(ry」みたいなことを言いながらチョコを渡し、事務所を出てしまいます。
でもその後に小鳥さんが独り言、「このお店のチョコ、こんな形だったかしら・・・?」。
つまり、伊織は「高級チョコのパッケージに手作りチョコを入れる」という、普通とは逆の行動に出た訳です。
いおりんのツンデレマジ最高!

で、この話を今回の動画に持ってきました。
伊織が一人だけしょぼんとしていたのは、「やっぱり自分で作るべきよね・・・」と気づいてしまったから。
ま、元から気づいてはいたけど、認めたくなかったと言うか。
あのシーンはそんな感じでした。



台詞が一切無いくせに、そこまで伝わる訳無いですよね、わかります。
ってことでここに書いてみました。
そしてこれを書いているうちに、主催のねこようじPのバレm@s用マイリストに追加されてました。
案の定遅刻のことはバレm@sterので、廊下で反省してきます。
スポンサーサイト
コメント

まさかのバレm@s参戦

やー、まさか手品師Pがバレm@s参戦とは驚きやした
各キャラいい表情をチョイスしているので雰囲気がとても良いですな。
動画見てからblog見たのですが、バックグラウンドがわかると作品の魅力が倍増ですよ。
伊織のあの表情のワケが今わかった。

構成の絶妙さは変わらずなようで
次の作品も期待シテマスヨーwww

まさかのっ・・・大遅刻っ・・・!

NOWAYPごめんね、ホントごめんね、自分のブログなのに全然繋いでなかったんだ・・・。
ご丁寧にコメントくれるNOWAYPが大好きです。
でも千早が既に嫁だと思うので、俺とは不倫関係でいてください。

ありがとうございます。
動画のコメにも同じようなことが書いてあって、やっぱ自分は手品のイメージなのかなー、とw

そんな自分は、現在ネタ☆MAD2ndの動画を作っておりまする。
間に合うのか・・・?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。